FC2ブログ
女性の体を、お口で奉仕する事が大好きな男性の履歴と体験談プログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
舐め犬メイの愛撫の方法①
2012-07-29 Sun 09:51
自己紹介の中で、「男性がパートナーに対して、エッチの事で何でも言える環境を作る事」が一番重要ですと書かれていますが、とても抽象的な表現なので、では実際どうするの? を書きます。
性行為の前に~
ホテルや個室に入って、二人だけになって初めてエッチをする時、彼女であればキスをして服を脱ぐ前に自分の弱点を、彼女に自分から告白しましょう。(性器のサイズ、遅漏、早漏等)
ちなみに、メイは遅漏ぎみです。理由はあります、パートナーが逝ってから射精をしようと長い時間膣内に入れていると、性器が膣に鈍感になってしまいます。パートナーにもよりますが、逝った後あまり長く男性器を挿入していると、苦痛を感じてしまう女性が多い為、射精できる時間が限られてしまうため、射精しない事が多いです
初めに告白しておけば、精神的なプレッシャーも無くなり、パートナーと相談して改善策を探すことできます。
スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 愛撫の方法 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<舐め犬メイの愛撫の方法② | 舐め犬メイの御奉仕体験談 | メイの性履歴と現在に至った経過>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| 舐め犬メイの御奉仕体験談 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。